自己分析で得られたのは「働く場所が変わっても私はやれる」という自信

ミートキャリア_インタビュー記事_NJさん
新卒入社した会社に勤め続けてまもなく20年になるN.J.さん。

「今の会社に居続ける自分が想像できない」と何度か転職を考えるも、なかなか納得のいく仕事を見つけられずにいた頃、「こんな状態で次のフィールドを決めてしまって良いのか」という不安を感じて、キャリアプログラムを始めたそうです。

現在のミートキャリアを利用中のN.J.さんですが、利用前と利用中の変化についてお聞きしました。
(N.J.さん / 女性 / 40代 / 会社員) 
目次

自分のことを知らないまま、次のフィールドを決めてしまって良いのか…?

ーーまずは簡単に自己紹介をお願いします。

新卒で入社した民間企業で、まずは人事の仕事に就きました。その後、コーポレート部門で管理業務と経営企画に従事して、現在はふたたび人事として従業員のモチベーションマネジメントなどに携わっています。

子供は小学生が2人いて、産育休を2回取得しながら同じ会社で働いてきました。

ーーミートキャリアを利用する前のお悩みについて教えてください。

私は、これまで1つの会社でずっと働いてきましたが、何度か転職しようかと考えたことがあります。

1回目は入社十数年が経った頃で、経営企画に所属していた時。2回目は今年の初め(2023年)、ふたたび人事として働いて3年が経った時。いずれも「このまま今の会社で働き続ける自分」が描けなくなり、「自分は1社経験しかないし、1つの価値観しか知らなくて良いのだろうか?違うフィールドに挑戦したほうが良いのだろうか?」と思って、少しだけ、転職活動をしました。

1回目の転職活動は軽い気持ちだったので、自己分析はあまりやらず転職エージェントに登録したのみ。でも、紹介された求人が当時の業務だった「経営企画」ばかりで、希望した人事の求人をもらえなかったんです。それで、「まずは自社の人事で知識や経験をアップデートしてから転職した方が良さそう」と考えて、自ら手をあげ人事に異動させてもらいました。

その後、今年初めに改めて転職活動をしたのですが、希望していた人事の求人を紹介してもらったものの、あまりピンとくるものが見つけられなくて…。よく考えたら、自分が「人事の仕事」のどんなところに魅力を感じて何がやりたいのか、自分の強みは何なのかちゃんと把握できていなかったんですね。「こんな状態で自分が次に頑張るフィールドを決めてしまって良いのか」ものすごく不安になったんです。

ーーそれでミートキャリアにご相談くださったのですね。

はい。過去にミートキャリアのテキストプログラム『大人の自己分析』(※現在サービスは終了)を受講したことがあって、久しぶりにミートキャリアを調べました。それで、リニューアルしたサービスが、今の自分にまさに必要な内容になっていて。

自己分析だけではなく、それをもとに「今後どのようなフィールドでどのように頑張るとよいか」といった次のステージを考える内容があることに魅力を感じたのと、自分が知らない業界や業務のことも考えたかったので、キャリアプログラムに魅力を感じて受講を決めました。

自分の特性に納得できたら、自信も持てるように

ーー受講をはじめて半年たちましたが、いかがですか?

いろいろなコンテンツがあるので、自分の頭が整理されていくのがとてもよくわかります。

自己分析は以前のテキストプログラムでもやりましたが、今回はクリフトンストレングスなどの診断ツールを使って分析したり、自分の強みを「もともと持っている“特性”」から「経験から身に付けた“スキル”」まで整理して言語化することができたので、自分自身の理解度がかなり上がりました。

特に『特性』については、実際の業務や日常生活の中でも、自分の特性をうまく活かせている場面や、それが出てしまったからこそネガティブな結果になった場面を振り返ることで、納得感を得ることができました。納得できた分、自信も持てるようになりましたね。

ーー9月から、期待されていた「強みを活かせる業界や仕事を見つけるステージ」に入られましたね。いかがですか?

「こういう視点で業界や仕事を考えたら良いのか」というのがフレームワーク化されていて、自分でも体系立てて考えることができています。受けて本当に良かったです!

ーーリニューアルの効果を感じて頂けて嬉しいです!

あと、私は、セッションで話した内容を手帳にメモしているのですが、それを仕事中に目にするだけで「いまこの特性発揮したな」と自分でも振り返れるように。その他にも、キャリアプランナーやキャリアトレーナーとのやりとりで「あの言葉いいな」と思うものがあったらメモをして、それに勇気づけられたこともたくさんありましたね。

自己視点で整理できるワークに加え、プランナーとトレーナーによるW支援体制でキャリア実現をサポートします!

ワーク×セッションだからこそ得られる『納得感の上書き』

ーーいつもどのようにワークに取り組んでいますか?

だいたい、平日夜に時間が取れる時にやります。週末の朝や子供達が習い事で不在の時にやったことも。子供達がもう小学生なので、夕飯を準備しておけば自分達で食べれるので、わりと自分がやりたい時にやれていますね。

コツは、100%完璧を求めすぎず、60~70%くらいで出しても良いと思うこと。そして、思うように進まない時は、一旦止めること。私は、スマホでも見れるようにしたので、通勤中などの隙間時間に見ながら考えて、帰宅してPCで一気に書くときもあります。電車の中は質問に対して考えを膨らますよい時間になるようで、そういう時は60分もかからず書き出せてます。

ーーセッションはどのように受けていますか?

セッションは基本的には週末で、予約が取れない時は平日夜に。子供の年齢的にも、60分くらいはわりと自由に取れるので、今このタイミングで受講できてちょうど良かったかもしれませんね。

ーーワークとセッションのバランスはどうですか?『対話』があるのがテキストプログラムとの大きな違いです。

ちょうど良いです。セッションだけだと日程調整も大変ですし、自分のペースでワークに取り組めるのが良いですね。それに、セッション前に自分なりに頭を整理できること、セッション後にメモを見返しながら自分で反芻できることで、納得感がより高まっていることを実感しています。『納得感の上書き』のようなイメージですかね(笑)

自分で、自分の背中をどう押していくか

ーー転職活動に向けてはどうですか?求めていたものが得られている実感はありますか?

受講当初の目的だった「仕事選びの軸をしっかり持って転職活動に臨めるか?」については、今もそのために取り組んでいるし、そうなるだろうと期待しています。今は、それよりも(転職自体は初めてになるので)「自分で、自分の背中をどう押していくか」が大事だと思うようになりました。ステージ1で強みや特性をしっかり考えたことで、「働く場所が変わっても、私はちゃんとできるだろう」と自分の背中を押せるような気がしています。

実は、転職することは決めているものの、まだ時期は定めていません。いま仕事上の役割が大きいのと、会社の雰囲気は良くて本当に止めて良いのか決めきれてない部分もあるので…。なので、今はキャリアプログラムを通して、いつか来るその時のために備えておくつもりです。

ーー転職に向かう姿勢にも変化があったようですね。

そうですね。でも、キャリアプログラムは今の仕事にも役立っていますよ!組織に属している以上、いろんな人がいろんな特性や強みを持っていて、もちろん、バラつきもあります。それぞれが「自分の持っている特性や強みを活かして働いていけると良いな」と思えるようになったのも大きな変化です。さらには、人事という仕事上、社員や同期から相談を受けることもあるのですが、どういうポイントで話をすると良いかをプログラムを通じて知ることができたのも思いがけない効果でした(笑)

ーー今の業務でも活かしてもらえて嬉しいです!

キャリアプログラムを検討している方へ

ーー最後に、キャリアプログラムを検討している方にメッセージをお願いします。

数年前の私がまさにそうだったのですが、ある程度社会人経験があって、組織の中でも先輩になってきて、年齢も40歳という節目を迎えると「これから自分はどうしていこう」って考え込んでしまうと思います。でも、そう思うのは、これまで忙しくて自分のことを考える機会を持てずにいたからじゃないか、と。そういう人達にはぜひ受けて欲しいですね。長期目線だけでなく1~3年といった短期スパンでも、転職に限らず現職でも、自分の強みや特性を把握できれいるだけで活かせることはたくさんあります。

あの頃キャリアプログラムがあったら…、間違いなく自分に受けさせてます(笑)

ーー素敵なお話をありがとうございました!これからの未来を一緒に切り開いていきましょう!応援しています!

今後のキャリアにお悩みの方は、「LINEでキャリア相談」を使ってみよう

N.J.さんのように、1社経験が長いものの転職未経験だと、棚卸しできる内容は多いが、どのように整理して、転職に繋げていくと良いのか悩みますよね。。。

そんな時はミートキャリアをぜひご活用ください。
キャリアの棚卸しから、転職活動のサポートまで、専任のキャリアプランナーが伴走しながらサポートいたします。
気になった方はミートキャリアLINE公式アカウントを友だち追加して、「LINEでキャリア相談」を利用してみてください!

今なら、LINEでお悩みを送るだけで、キャリア支援のプロから回答がもらえる「LINEでキャリア相談」を無料で利用できます!
以下のような内容で悩んでいる方、下のボタンからLINE公式アカウントを追加して、ぜひご相談ください!
✅ 転職するか現職で頑張るか悩んでいる
✅ 書類や面接が通らず、転職活動の進め方で悩んでいる
✅ 今の仕事が合っていないと感じて、自分に合った仕事が知りたい

ミートキャリア_インタビュー記事_NJさん

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パナソニック株式会社に新卒入社し、電子デバイスの法人営業に従事。その後パートナーの転勤に同行するため退職、中国を経て、現在は台湾在住。専業主婦期間8年の後、2022年7月に株式会社fruorに参画。国家資格キャリアコンサルタント。

目次