転職に対する考え方は人それぞれ!自分なりのキャリアを見つけよう

「転職したい」という気持ちから転職活動を始めても、初めはどのような考え方で取り組むべきか戸惑う人もいるのではないでしょうか。

転職活動には正解がなく、一人ひとり目指すものや結果は異なるものです。だからこそ自分なりの考え方を持って取り組むことが重要になります。

今回は、転職活動に取り組むうえで大切な「考え方」についてお伝えします。

目次

転職活動ってどんな考え方で取り組むべきもの?

転職活動に取り組む姿勢や、転職したいと思った気持ちに対しての捉え方など、考え方はさまざまです。今の仕事があるのに、転職したいと思ってしまっていいのか、と疑問を持つ人もいるでしょう。

まずは転職に対しての考え方と、転職活動を行なうにあたっての考え方を区別しましょう。一緒に考えてしまうと自分の気持ちにも気づきにくくなってしまうものです。

転職に対する考え方

ここでは、転職したいという気持ちを持ったときに、転職活動に踏み切るべきかどうか悩む人へ、考え方のポイントをお伝えします。

転職は実現可能か

まず最初に考えるべきなのは、自分の現状についてです。現在の仕事に不満や疑問を抱えていたり、心のどこかで転職したいという気持ちがあるのか見つめてみましょう。

転職活動をするとなれば、その分時間や労力が必要になります。自分の工夫次第で転職活動ができる状態かどうか、仕事やプライベートなど総合的に考えて判断する必要があります。

一時的な気持ちではないか

転職したいという気持ちを持っている人は、その気持は一時的なものではないか落ち着いて考えてみましょう。仕事でのトラブルや不満が募ると、誰もが衝動的に転職したいという気持ちを持つことはあります。しかし、勢いで転職活動を始めてしまうと後から後悔することも多いです。

時間をかけて、冷静になったうえでやっぱり転職したいと思っているのか、自分と向き合ってみましょう。

自分の将来のイメージは持てるか

転職したことでどのような仕事環境を得たいか、役職や業務内容に希望はあるかなど具体的なイメージはありますか。転職したいという気持ちを持つことは新しい挑戦のきっかけとなり素敵なことですが、曖昧なままではつまずいてしまう可能性が高いです。

転職が成功した場合のイメージを具体化することが大切です。現職と比較してどちらがイメージを持てるか、どちらの道を選ぶ方が自分が希望する将来か考えてみましょう。

転職活動を始めると決めたら? 転職活動への考え方は

ここからは転職活動をすると決めた人が、どのような「考え方=軸」を持って転職活動を進めると良いのか、そのポイントをお伝えします。

給与や福利厚生などの待遇

転職活動をしたいと考える人のなかには、給与や福利厚生などの待遇改善を求めている人も多いでしょう。実際に転職活動を始めると決めたら、どれくらいの給与で、福利厚生はどんな内容を求めているのか深堀りする必要があります。

給与は上がらなかったとしても、福利厚生が充実していることで結果的に収入アップにつながったり、支出削減につながることもありますよ。

働き方を見つめ直す

働き方を見つめ直し、ワークライフバランスを重要視するために転職したいと考えている人は、まず希望する企業の募集要項を確認しましょう。残業時間の実態や時短勤務が可能か、フレックス制度は導入しているかなど勤務時間について下調べを進める必要があります。

企業の方針や制度の内容によっては転職後すぐに取り入れることができない場合もありますので、時短勤務など希望がある場合は、企業の説明会や面接の時点で質問できるように準備することも大切です。

もちろんこれまで以上にハードな環境を求めて転職活動をするのも素晴らしいことです。とはいえ、残業時間や勤務時間、勤務形態についてはチェックを忘れないようにしてください。

キャリアアップを目指す

転職活動をするなかで、キャリアアップを目指す人もいるはずです。職場環境や役職などキャリアアップを目指して転職する場合、希望が叶うよう入念な準備が必要です。

具体的には、自分が持っているスキルや技術の棚卸しを行なうことから始めましょう。自分が持っている資格や技能の内容、習得するまでの苦労や工夫、習得して実際に業務で使う場面などを企業にアピールできるように書き出してみましょう。

転職への考え方は人それぞれ

転職活動は、なぜ自分が転職したいのか、転職してどのような仕事を得たいのかといった「考え方=

軸」を持っておくことが大切です。しかしこれには正解がなく、一人ひとりが自分と向き合い、自分の考え方を持つことが転職活動を成功させるカギでもあります。

周りと違う希望を持っていたり、周りとは違う理由で転職したいと考えていたとしても、迷わず自分なりのキャリアを見つけ、築くことが大切です。

キャリアカウンセリングを利用して転職への考え方をクリアに

自分の考え方をしっかりと保つためにも、常に人に相談できる環境がある方が安心です。キャリアカウンセリングを受けながら転職活動を行なうことで、自分の軸がブレることなく希望通りに突き進むことができるのではないでしょうか。

カウンセラーと話すことは自分の考え方を整理することにもつながります。また疑問点は随時カウンセラーに質問し、適切なアドバイスをもらうことで着実に転職活動が進んでいくはずです。

まずはミートキャリアの無料カウンセリングを受けてみよう

転職したいという気持ちがあり転職活動をすると決意する中で、周囲の人と比べてしまったり、自分の考えがまとまらなかったりする場面は誰にでもあります。

自分なりの考え方と軸を持って転職活動を進めるためにも、まずはミートキャリアの無料カウンセリングを利用してみませんか?

ミートキャリアでは自己分析〜面接対策までサポートを受けられるため、プロと一緒に戦略的に転職活動を進めることができます。

以下のようなことで悩んでいる方、下のボタンからLINE公式アカウントを追加して、無料カウンセリングへお越しください!
✅ 転職するか現職で頑張るか悩んでいる
✅ 書類や面接が通らず、転職活動の進め方で悩んでいる
✅ 自分に合ったキャリアプランが立てられない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

エンタメ全般が好きなライター。ドラマや映画、アニメなど日本の作品以外に、色々な国の作品も鑑賞。ライターと並行して会社員としても働いていたが、2023年に目標にしていた海外での生活を実現。就職や転職など今後の生活が気になりながらも、数年間は日本と海外での生活を楽しむのが目標。

目次